丸八製菓について

いつも弊社のサイトをご利用いただき、誠に有難うございます。
私どもは、当サイト「八雲だんご」を運営しております。「株式会社 丸八製菓」と申します。

私共の商売の始まりは、終戦後に先代が始めた、小さな豆菓子屋でした。
先代は豆菓子を一生懸命作っておりましたが、小さな菓子屋だったので、海外から安い豆が大量に輸入されるようになると、豆菓子だけでは、なかなか思うように商売ができなくなりました。

「豆菓子に代わる、何かお客様が喜んで買ってくださるものはつくれないだろうか?」

と考えていた先代の頭の中に、ふと浮かんだのは、かつて教わったことのあった米の粉でつくる 「おだんご」のことでした。

すぐに先代は「おだんご」つくりを始めました。
焼き立ての「みたらしだんご」を始めたところ、お客様にとても喜ばれました。

もっと喜んでもらおうと、従業員とともに、五幣餅や大福など、色々なお菓子をつくり、お客様にお届けしました。

そして現在、私共はおだんごを中心とした和菓子メーカーとして、商売をしております。
先代の頃には無かった、近代的な設備も導入、原材料の調達から製法までとことんこだわる。
何より、先代の「お客様に喜んでもらいたい」という心を大切にして参りました。

「おいしさ一本 まごころいっぱい!」

これを合言葉に、今日もお客様に喜んでいただける商品を、一生懸命つくっております。